近郊のジムで身体をリフレッシュ


近郊のジムで身体をリフレッシュブログ : 2018/02/08


フィトケミカル(phytochemical)のひとつであるイソチオシアネート類のスルフォラファンという化学物質が、
肝臓に存在している解毒酵素そのものの正常な生産を促進しているのではないかという可能性が見えてきたのです。

ほぼ100%に近い割合で水虫といえばまず足を想像し、
こと足指の間に現れやすい病気だと捉えられていますが、
原因菌である白癬菌が感染するのは足だけではなく、
人の体ならどこにでもかかる危険性があるので気を付けましょう。

胃食道逆流症の一種である逆流性食道炎は、
4〜5日くらいきちんと薬を飲めば、
一般的に9割近くの患者さんの自覚症状は消え去りますが、
かといって食道粘膜の腫れや炎症が完治したことを意味しないのです。

子供の耳管の特徴は、大人の耳管に比べると幅があり長さがあまりなく、
尚且つ水平に近いため、細菌が侵入しやすくなっているのです。
小さな子どもが急性中耳炎を発病しやすいのは、
この作りが関係しています。

耳の内部の構造は、耳殻側から順番に「外耳」「中耳(middle ear)」「内耳(inner ear)」の3か所に区別されますが、
中耳の近くに様々な細菌やウィルスがうつることで発赤等の炎症が起きたり、
体液が滞留する症状を中耳炎と称しているのです。

脳内の5-HT神経は、自律神経を調整したり痛みの制御、
あらゆる覚醒現象などを操作していて、
うつ病(単極性気分障害)に罹患している人はその力が鈍化していることが判明しているのだ。

トコトリエノールの作用としては酸化を遅らせる働きが一段と認知されていますが、
この他に肌を美しくする作用や、
血清コレステロールの生成を抑制したりするということが認められています。

体脂肪の量には変化が見られないのに、
体重が食事や排尿等で一時的に増減するような時、
体重が増加した人は体脂肪率(body fat percentage)は低下し、
体重が減少したら体脂肪率が高くなることがわかっています。